東大和助産院ブログ

おっぱいケアを受けるママ!!早めが効果的ですよ(^_^)

秋らしくなってきましたね~食欲の秋ですが、秋はダイエットが効果的な季節とか?
それなら始めなければ!と思ったら、出産予定のママに「私のお産が終わってからにして。パワーが落ちたら駄目だから」痩せたらパワーが落ちるのかぁ~  いかんいかん!そんなこと言われたから…を言い訳にダイエットは先延ばしにしようとしている自分がいる(-_-;)
健康でこの先10年助産師をするために、やっぱり取り組むべき時が来ているはず!  やるか!???

今日、おっぱい外来に見えたママとパパ 何と「早めに見てもらえば」といってくれたのがパパ!
パパに理由をうかがってみたら「だって大変そうなんです。搾乳して、ミルクを飲ませて、寝る暇がない。赤ちゃんが吸えばいいだけなんだから、吸えるようにしてもらえれば早く楽になると思って」
潔い考えですが、産後のママさんには、なかなかできないのです。そこをパパのリーダーシップでおっぱい外来に引っ張ってきてくれました。あっぱれ!

自分が出来る事、出来ない事、よくわかってままのサポートをしているパパでした。

何をして欲しいか?なんて一人ひとり違います。お互いが歩み寄っていけるチャンスです。ママは、ちゃんと隠さず飾らずに、して欲しい事を伝えていきましょう。

ということで、おっぱいのケアは早いほうが、結果も早く出ますよぉ~  をお伝えしました。

助産師   青柳 三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)