東大和助産院ブログ

日本助産師会・東京都助産師会総会がありました

梅雨入りしてしまいました。洗濯物の心配をしなければならない季節です。

6月に入って、日本助産師会の総会・東京都助産師会の総会と総会続きでした。

理事たちの働きが見えてくるのが総会です。助産師がより活動しやすくするために、日々働いてくださっているわけですが、私たち助産師の会はとても貧乏だということがひしひしと感じられました。頑張っている私達の代表の理事がボランティア活動だなんて!

みんなでボランティアしているから、社会での認められ方がどこか子馬鹿にされた感じで!何とかしなきゃ!と思いました。

「助産師なんて資格なくなるよ」と言い出す助産師を前に、「なくならない方法と効果的な活動を考えて実践していきましょう」とか、「なくなりません」とか、「なくなったら自然分娩を扱う人、女性の体の自然性を大切にして健康度をアップして元気な育児のお手伝いはだれがするの?」とも言えませんでした。

まだまだ青い!あやつらを言い込められるようでなければ…さらなる努力が必要だと感じました。文句言っているだけの人にはなりたくないので、がんはりまっす!

 

ママランチ会3名様の申し込みがあり、あと2名いませんかぁ~

「両足のオイルマッサージがあるので、タオルを1枚お持ちください」に「マッサージしてもらえるんですか?ちょこっとですが、浮腫取りします。

新しいママさんに会えそうです、当日が楽しみです。

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)