東大和助産院ブログ

ずいぶんご無沙汰しておりました(+_+)

3月もなかばを迎えそうなのですが、なかなか暖かくなりませんねぇ~
今日は3・11(-_-)  4年前の今日、東日本大震災が発災しました。もう4年がたってしまったんだなぁ~と思いますが
私の実家、郡山市は放射線量があまり下がらないという話を聞きますと、「復興なんてまだまだ」といった所です
原発の事故は、ず~っとその土地に後遺症を残すんです!ということで「原発稼働 反対!」
福島に原発が作られる時に、父が反対運動に加わって署名活動をしていたことを思い出して、あのお茶らけた面白い父が真剣に運動をしていたことは間違いじゃなかったと、あらためて父の戦争での体験が先を見とうしていたこと、先人の言葉には耳を貸すものだと事あるごとに感じます。

さて、助産院を開院してから6年目になりました
「青柳さんのところで産みたい」「病院で産んでもおっぱいは青柳さんだよね」と言ってくださるママさんが増えまして、ますますがんばりたいと思います。

8日に武蔵野プレイスで「マタニティーフェスティバルin武蔵境」を開催しました。
北多摩第3地区分会の助産師のメンバーで計画・実施

今年の開催で2回目になるのですが、なかなか好評で「近いうちにまた開催を」「どの講座もためになるので全部参加したい」「全員助産師さんで、なんでも納得のいく答えをしてくれる」等など
助産師としての活動が評価されて嬉しいなぁ~と、こちらもますます頑張れる力をいただきました。

「助産院でお産を扱うなんて、馬鹿だね(+_+)」「このご時世に助産院を開業なんて、頭がおかしいんじゃないの?」
と言われてから6年、どっこい東大和助産院は生きています。まだまだ苦難の道で半ば、子育て中の頑張るママと個性豊かな子供達のために、助産師は頑張ります。

新年度を迎えると、保育園に入園・ママの職場復帰でおっぱい等の困りごと色々に対応します
ケア料は¥3000で開院以来現状維持で頑張っています(^_^)v  消費税が10%になったらどうなりますか?

早くさくらが咲かないかなぁ~ 助産院を利用してくださっているママさん達とお花見会でもしようかな~

助産師  青柳三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)