東大和助産院ブログ

助産師会(教育委員会)の新年会でした(*^^)v

昨日の日曜日、当助産院を会場に助産師会(教育委員会)の新年会を開催しました。
都心在住や都心の病院に勤務している助産師さん達が、わざわざここ、東大和市まで出向いてくださいまして(^_^)v新年会を11時に開始。

当院の食事係りに昼食(新年会メニュー)の準備をお願いしまして、和室の会場で大盛り上がり!

新年会と言いましても、食事をしながら、「これからの助産師活動について」だの「助産師教育・助産師学生の実習・卒後教育について」だの「胆の据わった助産師を増やすにはどう かかわったらよいか?」だの「助産師の存在をより多くのママ達に知ってもらうにはどうすべきか?」だの まぁ話は尽きず…
よくこんなに「母子保健だのおっぱいケアだの自然分娩と安全だの」助産師一色の話を夕方の6時過ぎまで話せるものだと…

勿論 教育委員会の仕事である、来年度の研修の計画もこなしての助産師談義
濃い内容の委員会が 助産師としての自分を確認しながら日々を過ごせているのかも知れません。

今年も助産院の業務が中心になってしまうと、なかなか研修会の準備に参加できないかもしれませんが、よりよい助産師活動ができるように頑張ります(^_^)v

委員会のあるメンバーに「困難だらけのこの状況でモチベーションを保っていけているのはどうして?何がそうさせているの?」と聞かれて反対に「何だろう?」聞き返してしまいました(-_-;)

一晩考えて(-_-)zzz

そう ママ達の元気な顔が見えること、ママ達の元気な声が聞こえること、ここで生まれて成長していく子供達が見れること、この助産院で出会った子供達が「あおやぎさぁ~ん」と呼んでくれること、そんなことが私の助産師としてのモチベーションを上げて支えてくれているのだ(^◇^)

助産院の周辺はハッピーな元気な、モラルのある親子がたくさん集まって
「あの助産院は楽しくて知的よねぇ~」なんて★★★★★評価目指します!

助産師  青柳 三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)