東大和助産院ブログ

長男の小学校の同級生が出産しました(*^^)v

クリスマスも無事に終了の様子(^_^)vなぜなら、おっぱいトラブルの問い合わせが少なかったので、授乳中のママ達は食事に注意をしてクリスマスをやり過ごしたのでしょう(^_^)v何よりです。

ところで、私の長男の小学校の同級生が出産をしたのです。羊水が混濁してきたため帝王切開になったのですが、羊水混濁…ママのおなかの中で赤ちゃんがウンチをしてしまうために羊水が濁ってしまうのです。

なぜ赤ちゃんがおなかの中でウンチをしてしまうのか?
何らかの原因で、赤ちゃんが「苦しぃよぉ~」とサインを出していると言われています。色々な原因が考えられるのですが、ママの不安が強すぎる場合もあるなぁ~と最近感じることがあります。

結果的に、帝王切開でママも赤ちゃんも元気に出産という時期をクリアして、育児のスタートを切ったのですが、良く知っているママだけに、もうちょっと何かしてあげることがあったのでは?と1日考えていました。

東大和助産院の患者さんではないので、私に責任があるわけでもなくどうでも良い事なのでしょうが、自分だったら助産師としてどのように分娩管理をしたか?多分こうしたでしょう!!と自分のケアを再確認して、私を選んでくれる妊婦さんやママ達のために、安全で納得のいく出産やおっぱいのケアを責任を持って提供していこう(^_^)vと思いました。

あと1人の妊婦さん、年内の出産となるのでしょうか?それとも年越しをして2012年に生まれてくるのでしょうか?陣痛待ちです。

授乳中のママ、お正月のお餅の食べすぎ! 要注意です!おっぱいと相談しながら召し上がれ(*^_^*)

プレママの健康な妊婦さん、身体を冷やさないようにして、大掃除しましょう。
良いお年をお迎えください(^_^)v

助産師   青柳  三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)