東大和助産院ブログ

「お産と共感」講習会参加してきました

「お産と共感」このテーマで、自然分娩を扱っている助産師なら何となく講演内容が想像できるのですが、 参加して、思ったより良かったので、高い受講料を払ってよかった!に落ち着きました。 【オキシトシン】出産をを経験した女性なら聞いたことがあるホルモンの名前ですが、私たち、お産を扱う職種にとっては なくてはならないホルモン。育児をしていくうえでも大切なホルモンなのです。 そんなオキシトシンの な~るほど!やっぱり!ほらね!と思える データの紹介から、ではどうすべきか?まで充実の1日でした ただ、大船って?観音様があるところの認識しかなく、うえ~遠い!東海道本線しかなかったときは、とにかく遠い! でも、湘南新宿ラインが通っている今、さほど遠くない感じ。距離は変わらずですが… 行きは「思ったより近い」でも帰りはやっぱり遠かった。新宿から西武新宿線に乗ってようやく帰れる実感でした。 帰宅夜の9時少し前「ジュマンジ」見れる~ あっ「ハラスメントゲーム」も見なきゃ! 昨日の締め:自然分娩の良さ再確認、医学的適応で帝王切開&陣痛が来る前からの促進剤使用による出産ママの       身体と育児に関するアプローチ大切、ケアをもう一度考え直そう       やっぱり、助産院の「安産教室 前期・後期」病院出産予定のママさんこそ受けてほしい!!       なぜか?  安産してほしい&育児のスタートをスムーズに(心構え・準備が大切)だからです

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)