東大和助産院ブログ

看護学生さんの実習が始まりました

暑いけど強めの風が吹いていて、気持ちの良い一日でした。
今週から杏林大学保健学部看護学科・看護養護教育学専攻の学生さんが、母性看護の実習に助産院を訪れています。
そのあとに首都大学東京看護科の学生さん、その間に帝京大学助産学専攻の学生さん
来年の1月まで実習生対応が続きます。

助産院に見えるママさんの多くが、「学生さんの見学良いですよ~」と許可を出してくれますのでとても助かります。
勿論、嫌でしたらお断りいただいてよいのです。断られることで、見学させていただけることが、どんなにありがたいことかも感じられるでしょう。
実習先での一つ一つが学びなのです。どんな学生さんに出会えるのか? この学生さんはどんなふうに育てられてきたのか?人間観察の楽しいこと!

月~木まで、初々しい看護師・助産師の卵、うじゃうじゃしてます。

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)