東大和助産院ブログ

イクメンならぬイク爺

「何?イク爺って?」

最近、おっぱいケアに見えるママさんの送り迎えに、赤ちゃんのおじいちゃんが良く来てくださいます。可愛いんですよ!お孫ちゃんが!

そんなお爺ちゃんに、お婆ちゃんは「自分の子供の育児にはほとんど、かかわらなかったくせに(怒)」

いいじゃないですかぁ~  気づいたんですよ、育児の大変さと子どもの・赤ちゃんの可愛さに。そして自分の娘が何をおいても、赤ちゃん・子供のお世話をしている、頑張って子育てしている大変な姿に。

イク爺ばんざーい! 生活が懸かっていて仕事のたんまりあるパパさんに、時代はパパの置かれている状況や、パパの性格、生育環境などなど考えずにイクメンを要求して、中には頑張りすぎてどうにもならなくなってしまうパパさん方。そんなイクメンを頑張れなくなってきているパパさんの強い味方のイク爺! 人生の経験もあるし、育児の反省もある。そして若いパパの立場・気持ちも理解できる。こんな凄い、パパにもママにも強い味方がもう一人いたのです。

育児に関することは、お婆ちゃんよね~女手が必要よ!なんて言ってきました。これは間違いの様です。参加していただきましょう。どこか一か所に負担過ぎない様にみんなで育児参加していきましょう。ママのサポートをお願いします。

ブラボーイク爺!ありがと~イク爺!できることで参加してくださればよいのです。

ママに嫌がられたときには、控えめに…

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)