東大和助産院ブログ

東大和市総合防災訓練に参加してきました!(^^)!

昨日の9月3日 晴天に恵まれての防災訓練でした。

助産師会の東大和・東村山地区分会の一員として参加。とは言え、当日の朝まで準備に追われていました。

9月1日に出産があったために、お留守番をお願いした看護師さんを待ち、現場に向かったのが9時過ぎ。

ほかのメンバーが準備をしてくれていて、あとは、「妊産婦・授乳中のママさんの災害時の避難について」いくつかのお願い事を、市議会議員の皆さんに伝えるだけ… 自ら近寄ってくださったのが、生活ネットワーク・共産党・公明党の議員さん。お話をしていく中で、妊産婦さんの避難について「ヘルプカード」の利用に理解を示してくださいました。そんなにお金のかかる話ではないし、ぜひ実現するとよいなぁ~と思い、

市長さんを見つけて、助産師会のブースへ誘い、「俺は男だから、助産師会はあんまり関係ないんだよ~」そんなことはないと、発災時の避難所における「ヘルプカード」について説明をさせていただきました。

市長さんに話を聞いてもらえましたが、助産師会にかかわりたくない様子から、市長さんの周りのおつきの人達が、助産師会の事をグジュグジュ言っているのかも?想像しながら、そう考えると市長さんも大変ですねぇ~

でも、うちの助産師会のメンバーの市長さんに対する好感度が高くて、地区分会会長としては、市長さんを誘うことが、会長の私の仕事でもあるのです。

とりあえず、今年の助産師会の防災に関するお願いができたのと、ハヤシライスをいただいて、色々なママさん、お子ちゃま、人生の大先輩のお話を伺い終了でした。

以前より参加型になっていて変化があり、来年の防災訓練が楽しみです。

市長さんに嫌がられても、来年も参加して、妊産婦さん・授乳中のママさんの安全でより良い避難のために、助産師ならではの視点で問題点・意見を伝えていきたいと思いました。

会いに来てくれたママさん方、子供たち、ありがとう。元気に過ごしてまた来年会いましょう。

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)