東大和助産院ブログ

遅ればせながら あけましておめでとうございます(-_-)

年末から、産後ケア入院とお産が続いて昨年の25日からずっと助産院に泊まり込みです。
こんなに長く泊まり込んだのは初めてです。赤ちゃんとママに囲まれて忙しい毎日です。

ただ、愛犬デールに会いたいのです。息子が2回ほど助産院に面会に連れてきてくれて、ますます、おっさんになってきたゴールデンレトリーバーの可愛いこと「デールはなんでこんなに可愛いんだぁ~」とこねくり回し、こちらに合わせて
嬉しそうにしてくれるデールに「ダメだぁ~こんな可愛い おっさん犬がいるかぁ~?」と叫びながら30分遊びお帰りいただきました。今頃デールはどうしているんだろ?

脳みそサイズ、ピスタチオの茶々丸さんに脳みそサイズ、くるみのデール 仲良くなってほしいのですが、茶々丸先輩の気の強さが、デールには先代犬のサクラを髣髴させるらしく近づきがたい様子で、でも気になるのは確からしいです

また遊びに来るはず!

犬は子供のころから付き合いがあるので、中型から大型犬が好きで、何より安産の神様としてあがめられ、昔から戌の日の着帯儀式があります。犬のように安産で子だくさんは家を繁栄させてくれる象徴なのでしょう。

我が家のデールはオスですが、お産に出かけるときに「頼むねデール、頑張ってくるね」と声をかけるのですが、てこずるお産の時はすり寄ってきて何かを伝えたそうな仕草をするのです。先代犬サクラからの教えでしょうか?何とも不思議です。

安産のための身体づくり&ケア&安産の神様の力を借りて、今年も赤ちゃん元気・ママ元気のお産のお手伝いをさせていただきます。

今年もよろしくお願いします(-_-)

助産師   青柳 三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)