東大和助産院ブログ

もう師走って、あと5日で新年です(@_@;)

皆様、大変ご無沙汰いたしました。9月下旬から色々なことがありまして目の前の問題を、一つ一つ片付けていくことで精いっぱい!
まだ全部片付いてはいないのですが、少し気持ち的にも余裕ができたので、嘱託医が変わったこと、ラダーⅢの試験に合格したこと、命のバトンをつないでいく不思議、ママ達の名言集等など少しづつお伝えしていきたいと思います。

ママの名言集1  「自然という名の不自然」

助産院は自然分娩をするところですが、そのための身体づくりを10カ月間頑張って、お産にのぞむのです。よって、とてつもなく自然が大好きなママさんもいますが、これって本当に自然?疑問に思うことが多々あります。

暑い夏のお産をしたママさん、自然!を強く主張するママ、窓を開けて外の自然の空気を!と言いながらエアコンつけっぱなし  助産院のエアコンで地球は冷やせないなぁ~  「自然という名の不自然ですよね」と言ったママさん、の言葉にえらく感動

世の中の流れに多少乗ることも大切!と考えさせられました。

自然に布おむつで、自然の素材を使うので、オーガニックコットンで番茶・ほうじ茶のおしりふき、食事は素材にこだわり練りものやウインナーなどの加工食は、高級な物のみ食べます?なんて言っているママこそおっぱいのトラブルがあったりするんですね~不思議です

なんだかんだ、自分で何から何までやれるのか?というとそうでもなく、他の人にやってもらって当たり前的なママさんもいて、サポートしてもらって…手伝ってもらって何とかやっています。 すごくいっぱいのサポートを強要している事に気がつかずにいるのですが  見ていて あ~あ 周りの方お疲れ様です。
本当に必要な事なのか?自分の信念は自分でやりきって、他人を巻き込まないで!巻き込まれた人が可愛そう

人としてどうなんだ?そのこだわりのサポート強要、その鈍感さ と心の中で叫んでしまいます。

自然(昔の育児・昔の生活)にこだわりすぎて、自分の負担が大きくなって育児が楽しめないのでは 本末転倒ですよね~

赤ちゃんってすごい!子供ってすごい!を感じて、せっかくの子育てタイムを涙あり、笑いあり、怒りあり、忍耐ありと忙しいけど楽しまなくては!  みんなで楽しみましょう~

次回は、命のバトンについて少々 お伝えしたいなぁ~と思います

助産師 青柳  三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)