東大和助産院ブログ

那須ナンバーの覆面パトカーに捕まってしまいました._.

暑い毎日ですね~
昨日、手術後、まだナースセンターの奥にある観察室を出ることができない母に会ってきました。
手術後一週間がたとうとしている母が、胃からの出血では?ということで、またまた胃カメラで検査をすることに、
こりゃだいぶがっかりしているだろうと、お見舞いに行かねばと長男の運転で郡山へ…

面会時間ではなかったのですが、少し会ってくることができて、優しい看護師さんの多いいこと。あの優しい対応で癒されます。そんな良い病院は?大田西の内病院(総合病院です)私も二人目の出産時にお世話になりました。

うちの母は、一癖もふた癖もある面倒くさい老人なんですが、良く見てくださって、本当に感謝の一言に尽きます。

面会も済ませてとんぼ帰り。お産の予定日の近いママさんがいるのでメールで状態を確認しながら…
行きも帰りも、気がはやりスピードが出ていて、覆面パトカーに捕まりました(-_-;)

長男が運転で、「あと少しで運転免許がゴールドになる」と聞いていたので、自分が運転していればよかったぁ~
後悔しきり。しょうがない、事故を起こしたら¥15000では済まないから、しょうがない。これで良かったと思いながらも、もっとスピードを出している車や危険な運転をしている車がたくさん!横目にしながら、あんな人たちは捕まらないんだよね~ あいつらを捕まえてくれ~ あなた達捕まってしまえ~ と何回も思いながら、無事に帰ってきました。

罰金は長男が支払うと言ったのですが、私の仕事を気遣って、少しでも早く東大和に!と思っていたわけで、¥15000は私が払わせていただくことにしました。
道中、覆面パトカーの見分け方について会話が弾み「公務員は日曜日はお休みすればいい」とか「本当に捕まえてほしい人ほど捕まらないのはなぜだ?」とか「プロだったらあんな運転をする人たちを取り締まるべき」とか「白バイのお巡りさんもピストル持っているんだって」などなど。小耳にはさんだお巡りさん情報をお披露目&苦情で盛り上がりました。

一生懸命に働き税金や年金も納め、母を元気づけようとして帰省して、罰金という税金を納め、消費税は上がり
地道に頑張る人こそ 税金でがんじがらめで損をしているような気がしているのは私だけ?
世知辛い世の中だからこそ、お産のママさんと赤ちゃんは大切にケアをしてゆったりと過ごしていただこうと思いました。

那須ナンバーの覆面パトカーのお巡りさん、なかなかイケメンでしたが身長が低かった。
我が家は「おかんより小さいよ」で男性の身長の表現をします。私の身長は169㎝少し縮みました。

妊婦さんが車を運転する時、シートベルト着用時おなかを圧迫しないように、腰(トコチャンベルトを巻く位置)が安定しますし、やっぱり判断力が低下します、注意して運転しましょう。
家計にとって、罰金は無駄な出費です。安全運転で行きましょう。

助産師  青柳 三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)