東大和助産院ブログ

二人目・三人目のおっぱいケア(^_^)v

助産院で出産しなくても、2人目、3人目のおっぱいケアに来て下さるママさんがいて、子どもたちの成長とママさんの成長も感じられて、すごくうれしいし、ありがたいなぁ~と思えることがあります。おっぱいでお悩みのママさん声をかけてください。「消費税が上がったのでケア料も上がりましたか?」ケア料そのままで頑張っていますのでご心配なく!

さあ連休の後半に入ってきました。雨も上がり晴天が続くようですのでお出かけ日よりですね。5月5日まで37週過ぎたお産予定の妊婦さんが居ないので、この連休は色々と楽しもうと思ったのですが、実家の母の具合が悪く郡山へ行き来しています。
十数年前に亡くなった父は、私がこの職業を選んだときに「自分の旅立ちは見届けてもらえないなぁ~」とつぶやいていたので、子どもの職業って親にも何なりの準備や覚悟が居るのね~と 少しさみしく、申し訳ない思いがあり、まだ勤務助産師だったので、休暇をもらい、何とか間に合うかも…と思いながら駆けつけた記憶があります。旅立ちの瞬間には間に合わなかったのですが…まぁ父との思い出はたくさんありますから(^v^)

今は、開業助産師です。本当に間に合わないことを覚悟して母の状態と向き合おうと思いまして、チョクチョク顔出しをしようと思っています
小中学校の先輩が、郡山でお蕎麦屋さんをやっておりまして(大卒の蕎麦屋なんです)、そこの中華盛りが無性に食べたくなります。先日も食べてきました。その時にそれぞれの母親情報を交換!「この年のなると介護年齢になるからなぁ~」「何だ、また成長したなぁ~」→太った私を見て、そうよ人生を終えるまで成長中よ!

連休中に、①高尾山に登り②薬用植物園でカラスの恐怖に耐えながらハーブを観察③映画を2~3本映画館で鑑賞④自宅の掃除④五月人形を出して片づけ⑤サクラとデールのシャンプーの計画はどこまでできます事やら

2日の夕方に郡山に向かい、妹夫婦に母の検査結果と今後の方針を聞いて、少しお手伝いをし、甥っ子に唐揚げを頼まれていたので、鳥の唐揚げを大量に作ってきます。前回は皮から手作り餃子・とろとろオムライスなどなど
台所で作成中、叔母が「仕事しかしないのかと思ったら、結構なんでもやるのねぇ~」に我が家の長男が「結構なんでも作りますよ」に頑張って育ててきた感がわいてきまして、少し、ほんの少しですが自分の子育て実績に満足
そうです「腹が減っては戦は出来ぬ」なのです。

皆さんも連休後半楽しくお過ごしください。予定日近い妊婦さんは、しっかり身体を動かして、思いっきり楽しみましょう!陣痛さんが近づいてきてくれますよ~

助産師   青柳三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)