東大和助産院ブログ

双子ちゃんママの断乳ケアです(^_^)v

昨日、双子ちゃんママの断乳ケアをさせていただきました(^_^)v
久しぶりに会った双子ちゃんは、元気にスクスク、そして個性豊かに育っています。
1歳6カ月でおっぱいの卒業です。

断乳のケア・卒乳のケアは、その時のおっぱいの状態とお子さんの離乳食の進み方…
色々な条件が色々な症状につながってきます。
やっぱり、卒乳ケアも個人差があるのです。その人その人のケア計画が必要になってくるのですが、計画のならず実際に経過を追っていかなければわからないこともあるのです。

ケアを上手に受ける方法として、疑問に思うことはしっかりと説明を聞きましょう。
ケアの途中で不具合な症状があったら、卒乳の過程で起こってくる多くの事なのか?
そうではないのか?自分のこれからの予測される経過をしっかりと聞いてのぞまれるとスムーズにいきます。

そして、一貫としたケアを受けた方がよりスムーズにいきます。
おっぱいケアのセカンドオピニオンとしてのアドバイスもさせていただきますが、
できれば、対面でしっかりとお話を聞き、おっぱいを見ながらが正確なことをお伝えできると思いますので、御面倒でしょうが足を運んでいただきたいと思います。

電話でのご相談の多くが、結論を急がれます。結論を急がなければいけない程、急性期の症状があるのであれば、尚更に見させていただきたいと思います。

正確な情報と、そのママにあったケアを提供していきたいと考えています。ご了承ください。

助産師    青柳  三代子

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)