東大和助産院ブログ

選挙カーの声がにぎやかですね~

先週の土曜日にお産があり、助産院での生活になっていますが、東大和市議会議員&市長選挙の幕開けです。
若いママさんが、助産院にケアにいらしたときに伺うと、ほとんどのママが、「忙しいから」を理由に選挙の投票に行かないのです。

さぁ、東大和市では「子育てしやす街」なんて言っていますが、子育てのためのすご~い箱モノがありましたっけ?
なんだかんだ言って、投票権のない子供たちを大切にしてますなんて言っていますが、本当のところはどうなんでしょう?
他の市と比べて、子育てしやすさ・子育て中のママさん・パパさんのために何かを?子供が健やかに育つ教育は?まったく遅れている!
ということは、まだまだ改善の余地があり、本気で取り組んでいただきたいのですが、
現市長、私の姿を見ると「助産師会はなぁ~」とつぶやき逃げるのです。

そろそろ本当に、「子育てしやすい街」にしていただくために、そうしてくださる方を選挙で選んでいただきたいのです。

出産後、施設を退院し来た夜、おっぱいを飲まずにず~っと泣いている。心細い、不安
でも産んだのはあなただから、母親になったんだから、そんなこと言っているだけでは、「子育てしやすい街」ではないのです。

本気で、いい街にしたかったら、永い付き合いだから・今までやってきたから、なんてなれ合いを切り捨て、この人ならやってくれるかも!
自分の目で耳で情報を集めて投票しましょう。

甘えた感覚で仕事してる方々を一掃できる方に、リーダーになっていただきましょう。
とにかく、今まで通りじゃダメってことです!

コメントを残す

※のついた項目は必須項目です。(メールアドレスが公開されることはありません)